ハンドマッサージをはじめとした痩身エステでのケアについて

ハンド

痩身エステでは、ボディラインをきれいに見せるためのハンドマッサージをはじめとしたケアをよく行っています。このケアが、痩身エステの醍醐味といっていいのかもしれません。体を少し揉むぐらいなら自分でもできますが、それでは気休め程度にしかなりませんよね。

ちょっと揉むぐらいでは、その効果もたかが知れています。ですが痩身エステでテクニックのあるエステティシャンにハンドマッサージをしてもらえば、ボディラインを自然と引き締めてきれいに見せることができます。

そこで痩身エステのケアがどんなものなのかを、これから紹介していきます。

脚の付け根部分や太ももをハンドマッサージでケア

どんな痩身エステを利用するのかにもよりますが、痩身エステではリンパの流れを促すために脚の付け根部分や太ももをハンドマッサージでケアしたりします。たとえば痩身エステを行っていることで知られるエルセーヌでは、太ももの内側にアプローチしたり、たたいて刺激を与えたりなど、かなりわかりやすいハンドマッサージによってケアしていますよ。

これらのテクニックを要するハンドマッサージは、手慣れたエステティシャンでなければできませんよね。ただ単に自分で揉み解そうとしても、そう簡単に上手くはいきません。

やはり専門のエステティシャンにケアしてもらうのが一番確実ですし、何より気持ちがいいです。むくみやすかったり、冷えやすかったり、ふくらはぎが張ってしまったりなど、脚に関係する不調を抱えている人に嬉しいのが、脚の付け根部分や太ももをハンドマッサージでケアしてもらえることです。痩身エステならではの嬉しいケアですよね。

冷えを解消するために体を温めるケア

女性ならではの体質の1つに、冷え性がありますよね。体が冷えてしまって不調を感じることが多い、季節に関係なく長袖を着ていないと寒くなってしまうなど、体の冷えに悩んでいる女性は枚挙に暇がありません。

冷えてしまうと代謝が悪くなってしまって、どうしても痩せにくくなってしまいます。代謝が悪いことは健康面にもよくない影響を与えますので、代謝をいかによくできるかがポイントですよね。

痩身エステではそんな代謝の活発化を促すために、体を温めるケアに力を入れていることが多いです。たとえば体をポカポカと温めてくれるようなイオンパックを使ったりなど、冷え対策のケアを痩身エステはたくさんあります。

体が冷えていると活動的ではなくなってしまいますので、どうしても痩せにくくなります。ですので体を温める痩身エステのケアは、痩せやすい体作りに効果的だと考えられますよね。

リンパの流れを改善するためのケア

痩身エステの特徴的なケアといえば、何といってもリンパの流れを改善するためのケアです。リンパの流れが悪くなってしまったら、肩こりや二の腕のたるみなどさまざまな体の気になる部分が増えてきてしまいやすくなります。

それらの原因のすべてがリンパの流れの悪さというわけではないものの、少なからず関係していると考えることはできますよね。痩身エステではこれらのケアを促していき、体を正常な状態へと戻すことを目標にしていますよ。

肩、腋、腰、膝の裏や足首など、まさしく全身をくまなくハンドマッサージすることで、リンパの流れの改善を促していきます。これらのリンパの流れが活発化していなかったら、痩せにくくなってしまいません。

それをハンドマッサージによって改善していこうというのが、痩身エステのいいところですよね。ハンドマッサージを受ける機会などそうあるものではありませんし、痩身エステならではのケアをしてもらえば気持ち的にもだいぶ違います。

これらのケアをしてもらえることが、痩身エステの魅力ですよ。